心と身体お元気ですか? 内科・心療内科 医療法人ストレスケア若草 深川内科クリニック
お知らせ

散歩みち

アオバズクのヒナ誕生

大分市東部にある神社にアオバズクのヒナが4羽も誕生したと聞き行って来ました。 親鳥二羽とヒナ二羽が近くにとまっていて別に枝にあと二羽いました。 元々夜行性なので昼間はジッといていますが人が歩くと気になるのか様子をうかがう …

ツバメを追うのは至難

普段何気なく見かけるツバメ。 蚊や害虫を食べてくれるので益鳥として古くから農村部を中心に大切に扱われて来ました。 飛ぶスピードも速く、方向転換も素早いので撮る方としてはなかなかファインダーに入らないし、入ってもピンぼけの …

大分市の夜景とネオワイズ彗星

ネオワイズ彗星は最初は太陽のそばにありましたが段々と太陽から離れていっています。 今日は北の空の北斗七星に下まで移動していました。 昼間はうだるような暑さだったのに星が輝くころは少し涼しくなり雲も無くなったので彗星を見る …

次は5000年後、ネオワイズ彗星

梅雨の晴れ間、やっと青空が。 夕暮れのネオワイズ彗星を見るために豊後高田市の真玉海岸へやってきました。 この日の日没は19:23、それから星が見え始めるまで30分以上はかかります。 でも水平線の上には怪しい雲が&#823 …

やんちゃざかり

シジュウカラの幼鳥を見つけました。 親鳥と比べて全体的に色が薄く胸の黒いネクタイもまだグレーもままです。 なんだかこの子はやんちゃな感じ。 水浴びをしようとしていますが2枚目の写真はかなり気合いが入っているようにも(&g …

大雨の中で

親離れして間もないカワセミのヒナ。 大雨の中、どうやって過ごしているのか気になります。 月曜日、川を見に行くと水は茶色に染まり濁流が勢いよく流れていました。 空からはどこにいてもびしょ濡れになるくらいの雨が容赦なく降り続 …

ブッポウソウ抱卵中

野鳥の会が設置してくれた巣箱を毎年利用するブッポウソウですが今年は巣箱の近くにアオバズクがいてなかなか近づけませんでした。 でも最近はアオバズクがいなくなったので安心したのか約1ヶ月遅れ今抱卵中のようです。 ヒナが孵れば …

涼しいタデ原湿原

2020年7月1日、長者原のタデ原湿原へ行って来ました。 気温20度、半袖では寒くてウインドブレーカーを着て湿原を散策しました。 ユウスゲの黄色の花はまだチラホラ。野鳥はホオアカやセッカ、ノスリが飛び交っていました。 県 …

カモの親子

カワセミを待っていると向こうの方からカモの親子が歩いて来ました。お母さんとヒナが八羽。 ヒナはあっちへ行ったりこっちへ来たり散歩するのが楽しそうですが一度に八羽もの面倒をみないといけないのでお母さんは大変。 段々と近づい …

天の川

夏が近づき天の川を見ることができる季節になりました。 日没時は東の空にありますが夜の12時ころには南の空に上がってきます。 さそり座の左にはいて座が、そのさらに左をみるとこと座、はくちょう座、わし座の各一等星が大きな三角 …

« 1 2 3 22 »
PAGETOP
Copyright © 深川内科クリニック All Rights Reserved.