紅葉も終わり頃になり気温も下がってきたので登山を始めてみようと決心しました。
まずは道具から。すでにバックパックは持っていましたがポールは初めて買いました。
シューズとフリースも買い換え準備万端です。

先日、予行練習で大分県民の森を10,000歩くらい歩いてみました。
そして今日は天気も良かったのでいよいよデビュー戦です。
無理をしないように近場ですが阿蘇野にある男池から登り始めかくし水を通りソババッケというところまで行ってみました。登山初体験です。
スタート時の標高は約864m、ソババッケは1097mなので標高差は233m。
そんなにきつくないのかと思っていたら通常の1.5倍も時間がかかってしまい息はハアハアなるし、足は上がらないし自分の体力の無さに愕然としました。

今日歩いた距離約7.5km、歩数は10,723歩
ふう、疲れましたが山から見る景色を写真に撮ったり、山頂からアマチュア無線をしてみたいという新しい夢を叶えるために0.5歩くらい踏み出したかな?と思います。
これから少しずつ経験を増やして6月のミヤマキリシマが満開になるころには久住連山を制覇できるように頑張ります。

ソババッケの風景

撮影日 : 2021年11月27日